製造工程


Ⅰ.熱間鍛造

   材料(丸鋼)を1,300℃前後まで加熱しフォーマー機に搬送し、機械内でプレスします

熱間鍛造

AMP-20①

熱間鍛造

AMP-20②


熱間鍛造

MW-48①

熱間鍛造

MW-48②


Ⅱ.熱処理

   鍛造した半製品の焼入れ・焼き戻し加工を行います

熱処理されたナット

焼戻し炉


Ⅲ.タッピングその他

   ナットの内側にネジを切ります

タッピング中

ネジの検査


刃物(タップ)の交換

引張試験機

 

強度の確認を行います


ショットブラスト

(表面研掃)

ネジを切る刃物